忙しい普段の日々、なかなか自宅でゆっくりと食事をいただくことがない分、お休みの日のリラックスしながらの朝ごはんはちょっとした楽しみ。

自宅のキッチンを数年前に父が手作業でリフォームし、新しく取り付けられた窓の外から朝の光が差し込むようになりました。わが家のキッチンは床にテラコッタが敷き詰められていて洋風の「土間」、という感じなのですが、最近そのキッチンに頂き物の古く重厚な机を運びこみ、ちょっとした食事やお茶をたのしめるスペースが出来ました。ダイニングよりもこじんまりとしていて落ち着くので、書き物や読書にもちょうどよい空間です。

簡単な棚も壁に取り付けられ、コーヒーサーバーやポットを並べたり。

ライトもぶら下げました。フェイクの植物が絡まっています。

普段はごはんとお味噌汁、の和食が中心ですが、休日の朝はパンとコーヒーで気軽に。朝の挽きたてのコーヒーの香りは幸せな気持ちにさせてくれます。今日はどんな日かな?と外の自然を眺めながら。

お休みの日のゆっくりとした時間は、心身に嬉しいチャージの時間。

これからも暮らしの空間、生活の一つひとつを大切に楽しんでいきたいと思います。