7月20日、日ごろお世話になっている方をお招きし、新しくなったランチスタイル「木漏れ日Lunch」のプレオープンを開催しました。

今年はなかなか梅雨明けせず、この日も雨が降ったらどうしよう・・・と思い、”今日はどうか降らないで・・・!お願いします” と空と会話。

そのおかげかどうかは分かりませんが、最後まで雨に見舞われることなく、無事に新しく出来たテラスでお食事していただくことが出来ました。

約3か月の店内お食事お休みの間、お店を大幅に整理、掃除し、新しくテラス席をつくり、より自然を感じながらゆったりとお食事できるスタイルが出来上がりました。

一般オープンに先立ち、こういったご縁のある方々をお招きしてプレオープンを開催する、というのは今回がはじめてだったのですが、みなさま綺麗なお花と共にあたたかな気持ちを届けて下さって・・・

直前まで新しいランチのことで3人とも頭がいっぱいで、こんな風にたくさんのお花と共にお祝いしていただけるなんて想像もしていなかったので、嬉しくて、なんだかとても幸せな記憶となりました。

ここは楽園・・・?森の女神たちがご来店

こういった自然豊かな環境と、食の役割を与えられた私たちが出来ることってなんだろう、と考えたときに、やはり忙しい日常から少し離れて、自然のリズムに包まれながら、食を通してゆっくりと心と身体を満たす時間を提供することなのかな、と考えています。

特に働き盛りで現役世代の方は、食事に対してゆっくりと時間をかけるということは、やることがいっぱいの毎日の中ではなかなか難しかったりするのかもしれません。

それでも少し時間のできたとき、普段は意識しない自然の音楽や、安らぐようなリズム感の中で、心身共に満たされるような食事を楽しめる場所になるといいな、と思っています。

木漏れ日に包まれるテラス席

気候のいい日、テラス席でのお食事は本当におすすめ。屋内とはまるで違う時間が流れ、鳥の声や小川のせせらぎ、風のやさしい感触に全身が満たされます。

自然の中でどうぞ素敵な食事時間をお過ごしいただけますように。

旬の恵みを取り入れた料理と共に、お待ちしております。

→新しいランチスタイル「木漏れ日Lunch」

プレオープンに来てくださったみなさま、ありがとうございました♡