新たな年にふさわしい、気持ちの良い晴れの日が続いていますね。遠くに美しい雪山が見え、今年はどんな1年になるかな?とスタートラインに立ったような気持ちでいます。

あらためて、昨年のクリスマスランチコースご来店いただきありがとうございました。内容をこちらでも紹介させていただければ、と思います。

黒板デザインも、その年の料理のイメージに合わせて描いています。今年は白をベースに、鮮やかな色彩が飛び交うイメージで。

~2022 Christmas Lunch Course MENU~

スターター:ヴィシソワーズ 和風ジュレの2層仕立て 魚介のサルサをのせて
スープ:トマトと海老のビスク風
温前菜盛り合わせ:京芋と2色ソースのオーブン焼き、サーモンとアボカド、ズッキーニのロールグリル、オーガニックパスタ 大葉ジェノベソース、カラフル温野菜 ビーツのソース
メイン肉:群馬県産豚ロース肉のポットロースト 赤ワインソース&オニオンソース(マッシュルームライス付き)
メイン魚:スズキ(or真鯛)のポワレ クリームベースのヒュメ・ド・ポワソン ほうれん草のピュレ(マッシュルームライス付き)
デザート:ムース・オ・ショコラとマロン、モカクリームのサントノレ
(フランスの伝統菓子である、パイ生地を土台に、クリームを詰めたシューを積み上げたケーキ「サントノレ」をアレンジ。ヴァニラ香るクレーム・パティシエール、モカのシャンティ、チョコレートムースの3つの味が楽しめます)

年の瀬という、大切な時間を私たちの料理と空間でお過ごしいただけたこと、心から感謝です。

これからもみなさまに楽しんで頂けるような料理とお店作りを丁寧に、日々積み重ねていきたいと思います。本当にありがとうございました。