3月に入り、春らしい暖かな陽気になってきました。

早くも梅や河津桜が咲き始めています。そのほか色々な木々の枝もふっくらしてきて、満開のお花がとても楽しみです。

桃の節句、ということで3.2-3.5 は毎年大変ご好評いただいている、「春のちらし寿司」をお弁当Take out メニューとしてお出し致します。

具材をすべて別々の鍋でそれぞれの味で丁寧に炊き、春の訪れをお祝いするやわらかでやさしい彩りで仕上げます。

数量限定のため、ご希望の方はお早目のご予約をお願いいたします。

新しいお弁当容器が仲間入り。環境のことも、少しずつ考えていきたい、と軽くてコンパクトな竹皮模様の紙製容器です。

写真上2枚は先週のお弁当で、それぞれ照り焼きチキンとぶりの味醂醤油焼き。ごはんとおかずが並ぶととてもお弁当らしく、にぎやかな印象に。

春らしく、やさしい色合いなので、今週はこのお弁当容器でメインを2種類入れた春の行楽弁当もお出しする予定です。

ふきのとうオリーブオイルソース

店内お食事のランチコースも春の食材をたっぷりと取り入れています。

3.2~3.5 メイン木漏れ日ランチメインのお肉は「豚ロース肉のソテー ふきのとうオリーブオイルソース カリフラワーのグリル添え」、お魚は「真鱈のハーブパン粉オーブン焼き 春野菜のオイル蒸し」。

スープは「塩豚と春キャベツのスープ」で、春ならではの味をゆっくりとあじわっていただけたら、と思います。